福井市結婚・子育て応援サイト「はぐくむ.net」 福井市結婚・子育て応援サイト

福井市結婚・子育て応援サイト福井市結婚子育て応援サイト「はぐくむ.net」

Vol.80 子どもの目、今が一番大事です!

最終更新日:2020年5月25日

子どもの目、今が一番大事です!

  生まれたばかりの赤ちゃんの視力は0.01~0.02程度で、ぼんやりと影のようなものしか見えていません。そこからいろいろな外界の刺激を受け、目を正しく使うことによって視力はどんどん発達していきます。
 生後3か月頃になると0.05程度まであがり、焦点を合わせて物を追うことができるようになります。この頃の赤ちゃんが、自分の手を発見してジーっと見つめたり、動かしてみたりして遊んでいるのを見たことがありますよね。
 その後ゆっくりと発達し、5~6歳頃でようやく1.0にまで発達し、視力が完成するそうです。

いろいろな本を参考にして、自分なりに視力の発達をわかりやすく表にしてみました。

視力発達表

  

表からも、目の発達において、6歳までの乳幼児期がとても大切な時期だということがわかります。

これからの時期、梅雨に入ると室内で遊ぶこともますます多くなります。そこで、ちょっとメディアから離れた遊びを工夫してお子さんの目を休ませてあげませんか?

ではここからは、お家で簡単に作れて、親子でふれあう時間がもてる楽しい遊びを3つご紹介したいと思います!

1.お店やさんごっこ(4.5歳児向け)

2.小麦粉粘土作り(2.3歳児向け)

3.簡単手作りおもちゃ「ポットン落とし」(0.1歳児向け)

お家での遊びは、ちょっと一工夫でまだまだいっぱいできます!

  鶉こども園 永田博美

                                    

お問合せ先

福井市 福祉保健部 子育て支援課
電話番号:0776-20-5270/FAX番号:0776-20-5490
最終更新日:2020年5月25日

▲ ページの先頭へ戻る